NEWSの楽曲が好きです。#にゅすほめ

このエントリーは、#にゅすほめ Advent Calendar 2015 に参加させていただく記事となります。しきさん(@shikishaa)素敵な企画をありがとうございました!

 
※2017年3月11日追記:ブログ移転してURL変わったのでもう連携されてないかもしれません……ごめんなさい…………


NEWSは、歌が上手いグループだと良く言われる。私もそう思う。しかし、私の趣味の話になってしまうが私がドンピシャに大好き!!!!!!となる歌い方のメンバーは実は増田さんしかいない。でも私はNEWSの歌が好きだ。増田さんのソロやそれこそ水曜歌謡祭などでのコラボよりもずっとずっと、4人で、6人で、8、9人での楽曲、ハーモニーの方が好きなのである。(ソロやコラボも好きだけどね!!!加藤さんのソロ曲大好き。)
果たしてそれは、何故なのだろうか。私は、NEWSの楽曲そのものがとてもとても素敵だからというのが大きいと思っている。各グループそれぞれの色があるが、どうやら私はNEWSの色が好きなようだ。
今日は、にゅすほめという素敵な企画に便乗してそんな大好きな楽曲たちのなかの私が特に好きなものへの愛を、ささやかながら叫びたいと思う。
 
NEWS楽曲はものによって濃い薄いはあれど共通して独特な雰囲気を纏っていると思っている。少しノスタルジックで、古い映画のなかにいるようなお洒落な空気。さくらガールのMVみたいなフィルターがかかった感じ…?作家でいえば伊坂幸太郎かそれこそ加藤シゲアキ、と言えばわかってもらえるだろうか。いきなり他のグループの話を持ち出すのは申し訳ないのだが、嵐のFlashbackという曲にこの雰囲気を端的に表した素敵な一節があるので引用したい。
 

どしゃ降りの雨も降らずに 薄い水色の空の日

駅前あの小さな店で 終わりにした
冷めていく紅茶のなかに 浮かび上がる窓の景色は
思い出くらい 甘く苦くて 切ないほど燃えていた
 
伝わったかな…。なんとなく空気を察してくれれば嬉しい限り。ちなみにいま私、スタバでコーヒー片手にあの高い椅子に座ってるつもりでこれ書いてるからよろしく。(コーヒー飲めないし今は畳に寝転んで尻に5歳男児が座ってる)
 
そんなわけで(?)このお洒落な空気が特に強くて大好きな曲たちをいくつかピックアップしていきたい。

 
1.Say Hello
"uno,due,tre,quattro"というイタリア語の掛け声から始まる曲。この掛け声、音源では草野さん、そして「WINTER PARTY DIAMOND LIVE TOUR」で披露された際には錦戸さんが務めました。いつか加藤さんがこれを超超カッコよくキメてくれるのが楽しみでしょうがない。ステッキ、ハット、椅子を使ったパフォーマンスはもうオタクが好きなやつ…好き!!!!!
僕らは今世紀初頭をいかに飾ろうか?
Say Hello Hello Hello 世界の恋人達よ & Bye Bye Bye 世間のバカ騒ぎよ

 

 

touch(通常盤)

touch(通常盤)

 

 

NEWS LIVE DIAMOND 【通常仕様】 [DVD]

NEWS LIVE DIAMOND 【通常仕様】 [DVD]

 

 

 

 

2.アリバイ
これは、所謂コヤシゲのちょっとした遊び曲だったのでしょうか、加藤さん小山さんのふたりがメインの曲。ふたりが彼氏役、そしてテゴマスがコーラス兼友達役のストーリー仕立てで、手越、増田という名前も歌詞中に登場しています。最初に聴いたときは空耳かと思ってだいぶ笑った。たぶん彼氏のバイト先は気難しいけど優しいオーナーがいる路地裏の喫茶店。まだ今ほど滑らかでないコヤシゲの歌声がアイドルっぽくなくて雰囲気出てるよね・・・!ぜひ、いまの4人でこの曲をやってほしい。
君へのプレゼントは 薬指のring ring でも店に入るときに  ヤバい!手越に見られたんだ
君の笑顔のために 今日も男たちはがんばってる  君は僕のココロに手錠をかけてしまったから  

 

pacific【通常盤】

pacific【通常盤】

 

 

 
凛としたピアノが美しい楽曲。真冬の晴れた夜に聴くと心がツンと澄み渡ります。ピアノが好きな曲は?って訊かれたら多分迷わずこの曲をあげます。この曲が初めて披露された今年のコンサートツアーWhiteのBlu-ray/DVDが来春発売らしいのでとてもとても楽しみ。とりあえずイントロを聴いてくれ話はそれからだ。
月灯り照らす 寂しげなシルエット 北風が胸かすめる
せまい部屋の中 ただようコーヒーの ため息と冬の香り

消えてしまいそうなはかない笑顔に  ふたりの秩序が 崩れ落ちてゆく 

 

Fighting Man

Fighting Man

 

 

 

4.NYARO
いや〜〜〜〜〜〜〜音源化されるまで長かった!!!!!!!JEたんにゃろ!!にゃろ!!!(※こんにゃろ💢💢💢の意)
少しテイスト変わりましてこれは、めちゃくちゃかわいくて元気でブチ上がる曲!NEWS担にはお馴染みブラ三部作の2曲めですね。こんなにもかわいくて元気ハツラツ!!!とりあえず海!!!アツがナツいぜ!!!!リア充押し売りイケイケナンパソングなのに、ちゃんとお洒落さが残ってるのがNEWSの凄いところです。あまり音楽に詳しくないのでよく分からないのですが、たぶんその雰囲気はこの楽曲にメインとして使われている楽器によるものが大きいような気がします。バグパイプっぽい・・・?ぱーぱらぱららーってやつ。テゴマス「花に想いを」とおなじ楽器かもしれない。私の脳内ではカラフルな民族衣装のスカートはいたおじさんが軽やかに踊ってます。でも爽やかというよりは暑苦しい楽しい夏!!!って感じだし歌詞のノリが日本だよねぇ・・・湘南???アラサーなにやってんだよ・・・小山さん似合いすぎだよ・・・。あととにかく「ラブソングみたいにmake a miracle*・゜゚☆・*:.。..。.:*・'(*・ш・*)'・*:.。. .。.:*・☆゜゚・*」の手越さんが恋の魔法を運ぶ天使(ルビ:フェアリー)すぎるから是非是非聴いてほしい。もうキラッキラしてる。音源だけでも余裕で恋に落ちちゃうからよろしくね。加藤さんソロパート「青春のバスドラ」の次の瞬間からバスドラムがトストスタツタツ入ってくるのとか、振り付けで4人くっついて大きいハート作っちゃうのとか、手越さんのハイパー気持ちいいハモりとか、この曲にはお勧めしたいところしかない!とにかく聴け!!

 

 

 

White 【通常盤】

White 【通常盤】

 

 

 

 


さてだいぶテンションが上がってまいりました、最初の文と似ても似つかなくなってるのは気にしないでください!!!直せない!!美しいグラデーションだろ!!!!!

お次。

5.LIVE
「出かけて2分で一目惚れw」
「とりあえず ツイ友からどう?」
などというあの有名な迷言を作り上げた元祖ナ○パソング!歌詞1行1行とりあげて突っ込みてえ・・・。とりあえず「ナイスバディ風の超美人」はナイスバディではないのか、また「『彼氏いない歴は、一年越えました。。』」から何故「(マジ?!)イケそうだ!恋戦記」という結論に至るのかを小一時間ほど教えてほしい。おせっかいかもだけど多分やめといた方がいいと思うよ…?あと私はツイ友からなんてやだ。し、2010年にこの歌詞は実はだいぶ先進的なのではなかろうか・・・。

あの、でも、曲は超お洒落だから!!全然俗っぽくとか安かったりとかしないから!!!NEWS凄い!!!そういえばナ○パ曲なんてNEWSのお家芸だったわハッハッハ!!!(某人見知りのお二方生きてるかな………………)

 

 

 

LIVE

LIVE

 

 

 

 



6.紅い花
この曲は!!楽曲も良いんだけど!!!!パフォーマンスが凄くて!!!!!!手越さん天才!!!!!!
この曲は「2012 NEWS LIVETOUR〜美しい恋にするよ〜」のメンバープロデュースコーナーで披露されました。手越さん演出。いまちょっと円盤は友達に貸してて無いんだけど、脳内にあるから実況するね!!!
まず、歌い出し「まばたきさえ出来ぬほど」で手越さんが爆発します。確か特効はなかったはずなんだけど何か爆発したかなってレベルの勢いある歌い出し。もう、超かっこいい。で、この時セットの階段に四人は立ってるんだけど、下から6段目くらいにいた増田さんがばーーーん!!!!って飛び降りるんだよ……超超かっこいい…(語彙死)
そして、手越さんのその爆発する歌い出し、実は真っ赤な薔薇を一輪手に持ってるんですね。文字通り紅い花。で手越さん→加藤さん→小山さん→手越さんとソロパートが移動していくに従って、その時歌ってる人に手渡していくんです。f:id:indiansummer915:20151217073959j:image

↑この画像、加工入っちゃってるんですが左が加藤さん、右が小山さんです。綺麗……!!

この最強に麗しい薔薇リレーは、これまた最強な手越さんがサビに入る瞬間にシュッッッ!!!!っと客席に薔薇を投げることで終焉します。この薔薇に心臓を射抜かれてしにたい。手越祐也@必殺仕事人の武器は赤い薔薇です!!!!!
しかしここで死ぬわけにはいきません。なぜならここから、皆さまお待ちかねシンメのお時間だからです。ねぇちゃんと読んだ????皆さまお待ちかねシンメのお時間です!!!!!
なんとここから、テゴマス⇔コヤシゲに分かれて背中合わせでの組舞が始まります。背中合わせのシンメ。互いに体重を預けるシンメ。相手の背に手を置いてキメるシンメ。ねぇみんな好きでしょ???????嫌いな奴はオタクじゃねえな?????あとここまで全部最大文字サイズのつもりだからヨロシクね???
いやーーーー激アツ。激アツい。しがないシンメ厨、血湧き肉躍りすぎて救急車秒読みでございます………(AEDの風磨くん画像略)

とりあえず、最&高なんですよ!!Sexy ZoneのGAME(という曲があります)と同じくらいシンメ厨必修科目です。あと薔薇担(変な意味ではありません、とは言えないかもしれない)。言ってくれれば貸すから!!絶対見て!!!

 

 

 

星をめざして(初回生産限定盤)(DVD付)

星をめざして(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 

 

 




さて、まだまだ紹介したい曲は山ほどあるのですが、そろそろ脳の血管が危ないので突然ですがお開きにさせていただきますね。
紹介したかった残りの曲たちをタイトルだけ載っけておきます。

  • TRAVeLiNG
  • 愛はシンプルなカレーライス(美恋にて加藤さんプロデュース)
  • LET'S GO TO THE PLANET(美恋にて増田さんプロデュース)
  • あなたが隣にいるだけで(美恋にて小山さんプロデュース)
  • 内容の無い手紙
  • 秋の空
  • Supernatural
  • Push On!
  • Wake Up
  • Party Time
  • Why

こんな感じ!!どれもめちゃくちゃお洒落で素敵な曲なので機会があれば聴いてみてください!(紅い花と同じコーナーで四人が選んだ曲が全部入っててびっくりした。きっと私たちがNEWSを好きなのと同じようにNEWSもNEWSが好きなのです)


とりあえず、NEWSのカップリングは名曲が多い、これだけ覚えて帰ってくれたら本望です。
なお1月20日発売の両A面シングル「ヒカリノシズク/Touch」もよろしくお願い致します!!!!!昨日のFNSで初披露だったけどめちゃくちゃ良い曲だったよ!!!!!



アディオス!